Newsletter Subscribe

Blog & Comments

Arriving Soon

Authors

woman of my dream (Japanese Edition)

by ueda shiki on 2018-10-27

寝ている時に自分の好きな夢を見ることができるドリームメーカーという製品が普及し、木村慎二もそれに熱中する1人だった。ある日、”夢の人”というタイトルの夢が発売され、木村もドリームメーカーで体験することにした。しかし、その夢は一度体験すると二度と抜け出すことはできない中毒性の高い夢だった。
没り、壊し、騙し、知り、創り、様々な人間模様が交差して”夢の人”の誕生までが描かれた作品。

Advertisements